龍神 菜緒
龍神 菜緒

necco note

個人事業主からnecco入社を決めた理由

  • Careers
  • Editing

2022年12月からneccoに入社した、龍神と申します。

neccoに入社するまでは約2年間、個人事業主としてデザインのお仕事をしていました。
ウェブサイトやロゴ、サービスUIや紙媒体も…とにかく色々経験させていただきました!

そんな私が、個人事業主からneccoに正社員として入社を決めたり理由をお話します。

個人事業主としての活動

まずはneccoに入社するまでの経歴を少しだけ。

新卒で保険会社に入社し、官公庁や企業営業をメインに担当していました。
ジャケットにパンプスで朝から外回りをして、オフィスに戻ってメールや提案準備。

野球のルールを知らないのに「ビール好きだから」という理由で、野球接待に駆り出されたこともあります。
(ファールボールをホームランだと思って、1人ではしゃいでいました笑)

その後、休職中に趣味で始めたInstagramのイラストを見た方から「今度オープンするお店のロゴを作って欲しい」と相談をいただいたことがきっかけで、デザインと出会いました。

(当時書いていたイラストです。恥ずかしいので小さく貼ります。。。。)

お客さまの事業のこと、お客さま自身のことを聞いて形にしていく。
手探りで難しさを感じながらも、とにかく楽しくて、起きている時間のほとんどをパソコンの前で過ごしていました。
その後、SNSを始めたことで少しずつご依頼いただけることが増え、じわじわと個人事業主の活動をスタートしました。

neccoとの出会い

neccoとの出会いは2021年夏頃。
Twitterで、たまたま流れてきて一瞬で心奪われたウェブサイト、それがWORDSさんのウェブサイトでした。

世界観に一気に引き込まれるビジュアルと、あたたかみのある文章。
一気にneccoの虜になり、定期的にウェブサイトや登壇、noteを見て「私も頑張る!!」と、モチベーションを上げていました。

そんなある日。

就職を考えていたわけではないのに、阿部さんのツイートを見て「え、今しかないのでは!?!?」と思い立ち…
その日のうちにポートフォリオ作成を始めて、すぐに応募しました。

当時作ったポートフォリオ
制作の意図や仕様も詳しく掲載しました

後にも先にも、デザイナーとして会社に応募したのはneccoだけです。
なぜ、neccoが良かったのか。理由は大きく分けて2つあります。

総合的なデザインを提供したかったから

私が目指しているのは、お客さまの事業を後押しするデザイナーです。
屋号の”チカカ”は、「あなたのチカくで、チカラになる」に由来しています。

チカカのロゴ

「ここまでしか、やらない」ではなく、スキルを幅広く身につけることで、沢山の選択肢の中からお客さまにとっての最善の提案したい。これは、個人事業主を続ける、会社に所属するに関わらず譲れないポイントでした。

neccoは、ロゴやウェブサイトはもちろん映像制作や文章作成など、幅広い提案ができる会社です。また、メンバーは基本的に、複数の役割を兼任してプロジェクトに関わっています。

neccoへ制作のご依頼と採用応募をご検討の方へ

阿部さんからも「お客さまに成果がでるなら何をやっても良いと思ってます。」と言っていただきました。

neccoであれば、役割やスキルに囚われずに「お客さまのため」に最善の提案を目指せる。
さらに、私ひとりではできない複合的で規模の大きなプロジェクトも実現できるかも、実現したい!と思っています。

neccoが好きだから

単純ですが、とても大きな理由です。

neccoの、つくるものが好きです。
どのデザインにも、お客さまの血が通っているみたいに温度を感じるんです。あったかい。

ビジュアルももちろん素敵なのですが、特に好きなのが文章。
ウェブサイトをつくる際、neccoでは文章の作成から関わることがほとんどです。

お客さまのことを、ちゃんと知って、ちゃんと好きにならないと書けないような言葉たち。読んでいると、世界観にグッと引き込まれていく感覚になります。そんなneccoの文章が大好きです。

入社後は、エディターの夏井さんのサポートとして、文章や言葉づくりも勉強中です!
大好きなneccoの文章を、さらに良いものにできるよう日々奮闘しています。

トムとジェリーのマグカップは、夏井さんとお揃いです
年末年始休暇に読んだ本たち

そして、もうひとつneccoの好きなところ。neccoメンバー。

元々、登壇やnoteで「優しそう〜いい人そう〜」と思っていたのですが、本当に素敵な方たちです。特に感じたのは、採用課題のフィードバック。

課題を進めていく中で、合計2回のフィードバックをいただく機会がありました。
「優しい=甘い言葉をかける」ではなくて、良い点も伝えつつ、足りない部分や意図と違う点をかなり的確に教えていただきました。お忙しい中でも、しっかりと私の課題と向き合ってくださっているのが分かり、すごく感動しました。

入社後も、とにかくあったかい!

入社初日。マスク外し忘れるくらいガチガチに緊張しています。

分からないことを聞けば、手を止めて相談に乗ってくれます。
また、メンバーの挑戦は全員で応援します。最近だと、中川さんのブレイキングデザイン。ひとりで感動して泣きました。

『BREAKING DESIGN(ブレイキングデザイン)』に挑戦した1ヶ月の振り返り(猫ネキ)

良い環境で、良い影響を受けながら成長していけると感じています。

neccoでのこれから

現在は、アシスタントデザイナー/エディターとして、文章作成、ワイヤーフレーム作成、デザインのサポートなど色々やらせていただいています。

誰かと一緒に働くって、こんなに楽しいんだ!と痛感する毎日です。

今後は、デザインと言葉づくりをメインに、幅広いスキルを身につけていきたいです。
アニメーション、動画制作、写真、、3D、真鍮、、、、やりたいことを出すとキリがありません!

プロジェクト全体、その先のお客さまの未来をより良くする提案ができるよう、アンテナを広く貼って精進していきます。

最後に

今、この文章をneccoのオフィスで書いています。

何度も写真で見て憧れたオフィスです。この環境に感謝しながら、大好きなメンバーとその先のお客さまにとってプラスの存在となれるようこれからもパワーアップしていきたいです!

これからよろしくお願いします。


📮 お仕事のご依頼やご相談、お待ちしております。

お仕事のご依頼やご相談は、お問い合わせ からお願いいたします。

🤝 一緒に働きませんか?

下記の職種を募集中です。より良いデザイン、言葉、エンジニアリングをチームで追求していける方をお待ちしております。詳細は 採用情報 をご覧ください。

  • フロントエンドエンジニア

🗒 会社案内資料もご活用ください。

弊社のサービスや制作・活動実績、会社概要、ご契約など各種情報をまとめた資料をご用意しています。会社案内資料 からダウンロード可能ですので、ぜひご活用ください。

株式会社necco ダウンロード資料へのバナー画像

(2024年5月時点)

龍神 菜緒

龍神 菜緒

Nao Ryujin

神奈川県生まれ。大学卒業後は損害保険会社に入社し、官公庁や企業の従業員向け商品をメインに担当。休職をきっかけにデザインと出会い、個人事業主としての活動を開始。デザインを始めた当初からneccoがつくるものに魅力を感じており、秋田への転居もあり思い切って応募。2022年12月より参画。好きなものはデザイン、犬猫、ジンベエザメ、コーヒー、ビール、辛いもの、旅行。蒙古タンメンの秋田出店を切望している。

SHARE

Other Note

necco note

経理もできるファッションデザイナーを目指す!|necco社員インタビュー vol.4 |経理・アシスタントデザイナー 安達 友香さん