阿部 文人
阿部 文人

necco note

根っこから星まで届くように。4月1日より、CTOとCOOが就任!デザイナーへの昇格、新たなメンバーも入社しました!

  • Management
  • News

本日、2022年4月1日よりneccoの6期目下半期がはじまりました!

このタイミングでneccoでは経営体制を強化、変更いたします。また既存メンバーの昇格、新規メンバーの入社をあわせてお知らせいたします。

各メンバーからのコメントもあります。

取締役 / 最高技術責任者 – CTO の就任

佐藤 あゆみ

まずは 取締役 / 最高技術責任者 – CTO として 「佐藤 あゆみ」さんが就任しました。

佐藤さんには以前より、フリーランスの外部パートナーフロントエンドエンジニアとして各プロジェクトに参加してもらっていました。

お客さまへ提供するウェブサイトの実装、利用する管理画面のカスタマイズ業務はもちろん素晴らしいのですが、チームメンバーへの配慮や仕事への姿勢など、人柄含めて尊敬する部分が多かったです。私はもちろんですが、各メンバーを多方面で支えてもらっていました。

さまざまなプロジェクトの参加を機に、年初に私から「役員としてneccoはどうでしょうか?」と打診していたところ、快諾いただき、準備を整えてこの度4月1日より就任いたしました。

neccoではブランドづくりを起点にデザインやコンテンツ制作を行い、ウェブサイト、ウェブアプリケーションの開発を行っています。そしてお客さまとneccoがつくるデザインを活かす開発手法として、主にJamstackというアーキテクチャを選定しています。

佐藤さんはJamstackへの理解はもちろんですが、Headless CMS、さまざまなCMS、ECサービス、ノーコードツール、最新の技術やツール、フレームワークへの理解や実践は多岐に渡り、経験や知見も多くとても頼りになる存在です。今までの知識や経験を活かしながらneccoでは開発のリードや技術選定、体制の強化なども担ってもらいます。

そして、取締役として経営者の一人としてneccoを一緒に支え、育ててもらいたいと思います。これからどうぞよろしくお願いします!!

メンバーも今回の就任に関してとても喜んでいて嬉しいです。私も佐藤さんなら信頼して、背中を任せていけます。

かねてよりneccoのプロジェクトに参加しておりましたが、そのチームワークやモノづくりへの姿勢にいつも魅力を感じていました。
今後は、取締役/CTOとして環境を整えながら、さらに強くしなやかな組織を育み、デザインがもたらす幸せを多くの方々に届けられるように取り組んでまいります。よろしくお願いいたします。

― 佐藤 あゆみ

執行役員 / 最高執行責任者 – COO の就任

夏井 ひとみ

2016年10月の創業から半年後に入社し、 エディター / フォトグラファーとして活躍してくれていた夏井が、本日より執行役員 / 最高執行責任者 – COO として就任いたしました。

夏井は入社より、編集や写真の技術を軸に、冊子デザインやウェブデザインからウェブ制作における情報設計やライティングなどへ業務の幅を広げていきました。職種を越え、現在ではどのプロジェクトにも居なくてはならない存在です。

私ができないことは夏井が全てできる。メンバーが見落としがちな仕事はすべて拾う。と言っていいほど表には見えづらい業務も数多くこなし、チームを助けてもらっています。

夏井の助けがなければneccoも続けてこれなかった。そう言っても決して言い過ぎではありません。自分ができないことを安心して任せられる人がいる。それがどれだけ創業して仕事を続けていく私やメンバーにとっての心の支えになったか。感謝の気持ちでいっぱいです。

シュールな笑いや穏やかな人柄で、まだまだ荒々しいneccoに平穏と安定をもたらしてくれるメンバーの一人です。

これからも編集の視点はもちろん、写真やコンテンツづくりの視点から私や各neccoメンバーの支えとなり、プロジェクト遂行の中心を担ってもらいます。引き続きよろしくお願いします!

夏井にはいつも「neccoは定年はつくらないから80歳まで一緒に働きましょう〜!」と言ってます。

入社当時から最年長、そしていまでも最年長。年上のメンバーがいないneccoで私ができることといえば、みんなを力強く支えることくらいだ! そんな思いを胸に、日々奮闘してまいりました。
これからは執行役員 / 最高執行責任者 COOとしてより一層努力し、プロジェクトの中心となって業務を遂行してまいります。おばあちゃんになっても元気に働きます! どうぞよろしくお願いいたします。

― 夏井 ひとみ

アシスタントデザイナーを卒業しデザイナーへ

中川 小雪

2年半前の秋にneccoでインターンをはじめ、2年前の2020年の4月1日にアシスタントデザイナーとしてneccoに入社した中川。本日よりアシスタントを卒業し、デザイナーとなりました。

インターンを始めてから初めてFigmaを触ったり、IllustratorやPhotoshopもほんの少し触ったことがあるくらいの中川でしたが、1年、2年と着々と業務を行いながら力をつけてきました。2年半経過した今となってはneccoに居なくてはならないデザイナーとして大活躍しています。

中川はデザイン未経験であり、美術大学などの出身ではありませんが、私や先輩デザイナーのアドバイス、レビューを素直に受け止めて、いつも諦めず、投げ出さずに着実に業務や課題を行いデザイン力、仕事力をつけてきました。

学んでいく過程や課題発表などについては中川がブログにてまとめていますのでぜひご覧ください。

アシスタントデザイナー新卒1年目の振り返り」や「アシスタントデザイナー2年目の挑戦 〜とあるスナック菓子メーカーを想定したポテトチップスのパッケージデザイン課題〜」にて、入社してから1年ごとに大作ブログを執筆しています。実務未経験でのデザイナー志望の方にはもちろん、現役のデザイナーさんにも参考となる記事になっていると思います。どちらの記事も私は大好きです。

さらに中川はneccoのご飯隊長 & 健康隊長として、メンバーの食事するお店の調査や予約と、健康管理を積極的に行ってくれています。中川のおかげで私はサウナを知りととのい、ジムに通いはじめ、歯医者に10年ぶりに行き、すべての虫歯を撃退し、親知らずを4本抜き、マウスピースをつくり、歯ぎしりで歯が割れるのを未然に防ぐことができました。

今月末に行く予定の健康診断も中川が予約してくれました。「胃カメラだけは嫌だ!」と伝えたのですが、「ダメです。」と取り合ってもらえませんでした。すみません。ちゃんと行きます。

中川がいなかったら私の体はとうに駄目になっていたかもしれません。そして、いまやneccoのムードメーカーであり、笑いの中心のような明るく楽しいメンバーです。引き続きよろしくお願いします!

迷走していた就活時代、Twitterでたまたま存在を知ったneccoに何でもいいから働かせてください! といきなりメールを送り、運良く拾ってもらってからあっという間に2年半が経ちました。(就職が決まらなかったら南の島でスムージー屋さんでも始めようかと思っていました。)
先輩たちにかけてもらった言葉や色んな仕事の経験のおかげで、今の自分があります。感謝の気持ちを忘れずに、neccoとお客様の力になれるデザインをつくれるようこれからも精進します! みんなの健康とご飯の幸せも引き続き守っていきたいと思います。

― 中川 小雪

アシスタント フロントエンドエンジニアが入社

高木 菜美

そして、アシスタント フロントエンドエンジニアとして「髙木 菜美」さんが入社いたしました。

髙木さんは昨年5月、私が秋田オフィスに出張する際に「お話したい!」と連絡をくれたメンバーで、エンジニアの須藤を含め一度面談をしていました。それから早7ヶ月が経過した今年の2月に、改めて秋田で少しお話する時間がありました。

面談や面接的なことは特に伝えず、現在までどのように考え、勉強したり、開発してきたのかじっくり見せてもらいました。自分一人で作り切る。ということを時間をかけて行っており、勉強や挑戦の成果を見ることができました。ですので、まずはアシスタントとしてよければ一緒にどうでしょう?と声をかけ、快諾いただき入社してくれたメンバーです。

秋田オフィスにて夏井と一緒に業務を行ってもらう予定です。デザインやインタラクションなどにも強く興味があるのでこれからの成長がとても楽しみなメンバーです!本日よりどうぞよろしくお願いします!

「次働くのはneccoしか考えてない!」と密かに周りに宣言し続けること早1年、一緒にお仕事させていただくことになりました。未経験からのスタートですが、1日でも早くneccoの一員として戦力となれるよう頑張りたいと思います!

― 髙木 菜美

根っこから星まで届くように

pentaprogram-necco
PentaPROgramとneccoのロゴマーク

今回、取締役に就任した佐藤さんとのやりとりで印象的なことがありましたのでちらっとご紹介です。

今日、ふと思ったのですが。
私の屋号Pentaprogramは、Pentagram(五芒星)から来ていて、シンボルも星なんです。
neccoさんは根っこから来ていて、シンボル根っこですよね。
このふたつが合わさると「根っこから星まで(地中から宇宙まで)」みたいでなんだかよくないですか?:grin:
配色も金色と紫色で補色関係に近いです。

Slackでの佐藤さんのコメントより

根っこの形なんですが、星になれたら良いな〜と思いながら今(こん)とつくったのでついに星、ペンタグラムが見つかったんですね。すごい!

お客さまとそのお客さま、働くメンバー自身の根っこと、星を見つけて生きていける。そんなチームにできたら良いな〜と思います。

Slackでの阿部の返信

偶然にも、佐藤さんがフリーランスで掲げている五芒星とneccoのロゴの形がとても似ています。星と根っこですね。創業当初に今(こん)と作成したロゴは根っこでもあり、星でもあり、真俯瞰から木を見て根が広がる造形をロゴにしました。お客さまの事業が縦に深く、周りに広がり、大木を支える根っこになれば良いなという思いを込めています。星のような形には、お客さまにとっても輝く星であったらいいなと。

今日、ついに根っこと星が合わさってしまった。こんな偶然を大事にしながら、役員の佐藤、夏井とデザイナーメンバー、開発メンバー、バックオフィスのメンバーと良い組織、良いチームづくりをこれからもできればと思います。

neccoの組織図とおわりに

necco 組織図
necco メンバー構成図

取締役と執行役員の就任、アシスタントデザイナーからデザイナーへの昇格、アシスタントフロントエンドエンジニアが入社しneccoはこれで全9名となりました。

メンバーの一覧ページはこちらからご覧いただけます。

また現在、neccoではデザイナーやフロントエンドエンジニアの募集を行っております。採用へのご応募はこちらよりお待ちしております。

新しいメンバーを採用できるのも、ひとえにお仕事をご依頼いただいておりますお客さまと、業務を行ってくれているメンバーのおかげです。一緒に創業してくれた今(こん)はもちろん、デザインやモーションでチームを支えてくれている田口、エンジニアが少ない中で踏ん張ってくれた須藤、経理・総務や雑務を担当してくれている安達、全メンバーにこの場を借りて感謝します。

そんなメンバーの活躍のおかげで、2022年4月1日現在、業務も非常に多くお声がけいただいており、年内公開のお仕事のお引き受けが難しくなってきています。ご依頼をご検討の方がいらっしゃいまいたら、ぜひお早めにお声がけいただければと思います。予算やスケジュール、業務内容にもよりますが、最短でもプロジェクトのキックオフは6月、制作開始は7月以降となります。

引き続きneccoをどうぞよろしくお願いいたします。

阿部 文人

阿部 文人

Fumito Abe

東京都生まれ。オフィス仲介、外国人専用ゲストハウスなどの不動産業界にて自社ブランデング・ウェブマーケティングに従事。ウェブサイトの解析、広告運用、多言語サイトの制作を経験。その後、サンフランシスコにて語学留学を兼ね1年渡米。現地企業ECサイトの企画からCMS開発、デザイン制作なども担当。帰国後、2013年9月より秋田県内企業にてWordPressを中心にウェブサイトを多数構築。 2016年10月秋田県秋田市にて株式会社neccoを設立。WordCamp Kyoto 2017・WordCamp Osaka 2018・各地のJP_Stripes・JP_Stripes Connect 2019、CSS Nite LP64の登壇やAlexa Day2018・2019の運営など社外でも積極的に活動中。 好きなものは猫、読書、建築、Apple。2匹の猫と仲良く暮らしています。

SHARE

TwitterFacebook

Other Posts

necco note

2022年4月 全員でnecco秋田オフィスに集まりました!

necco Corporate Character HakonecoDOWNLOAD

necco Corporate Character HakonecoCONTACT