阿部 文人
阿部 文人

necco note

2022年12月のnecco大忘年会。自己紹介、neccoの歴史、組織・チーム体制、入社章、誕生日プレゼント、腕相撲大会!!

  • Careers
  • Event
  • Team

2022年12月19日にnecco東京オフィスで忘年会を開催しました!秋田から3名、札幌1名、東京メンバー6名、1月から入社予定のメンバー合計11名が集まって開催しました!(青森の須藤は育休中でしたので残念ながら不参加。)

忘年会はなんと昼すぎから夜までずっと行いました!

大まかに下記のような順で開催。

  1. 自己紹介プレゼン
  2. 阿部からのお話
  3. 入社章の授与
  4. 誕生日プレゼント
  5. ビンゴ大会
  6. 腕相撲王者決定戦
  7. 腕相撲最弱王決定戦
  8. 夕食 – しゃぶしゃぶコース
  9. カラオケ大会

盛りだくさんな忘年会を写真とともに振り返ります。

自己紹介プレゼン

4月に佐藤と高木が、11月に長野が、12月に龍神が入社したこともあり、メンバーが飛躍的に増えた1年でした。そのため既存メンバーと新メンバーが全員5分の持ち時間で自己紹介プレゼンをすることにしました。11名もいると5分でも1時間ほどかかります。ですが、とても良い企画でメンバーを知る良い機会でしたので、メンバーが増えたらまた開催していきたいです。

ファシリテーターは高木。発表順はアプリをつかってランダムに決めてくれました。なんとまだ入社していない前野がトリになりました。(2023年1月9日入社内定済み)

  1. 龍神
  2. 田口
  3. 安達
  4. 中川
  5. 夏井
  6. 阿部
  7. 高木
  8. 長野
  9. 佐藤
  10. 前野

ここから、写真とともに1名ずつ紹介していきます!

まず1番目は12月に入社したばかりの龍神。龍神はもともとフリーランスで2年ほどデザイナーとして働いていて、そこからneccoに入社してくれたメンバーです。入社の課題にも挑戦し、デザイン力、先読み力、対話力すべて素晴らしく採用させてもらいました。これからの活躍がとても楽しみなメンバーです。デザインはこれからも追いかけていきつつ、言葉づくりやモーションにも取り組んで行きたいとのこと。まだ入社して数週間ですが、すでにチームに溶け込んでくれてます。

1. 龍神 – 結婚を期に秋田へ。現在は秋田オフィスに勤務中です。
1. 龍神 – じーっと龍神の自己紹介を聴くメンバー。

2番目は田口。田口はデザイナー / モーションデザイナーとして、サービスのデザインからUIデザイン、After Effects などを使ったモーショングラフィックスも担当してもらってます。入社して3年ですが、さまざまなことに興味をもち幅を広げながら活躍してくれてます。今年はサービスデザインを担当したFiTOの公開やFigma本の執筆、ACESさんのデザインなど大きなリリースが続いた大活躍の1年でした。

2. 田口
2. 田口 – 大勢の人と楽しんでる学生時代の写真を紹介する田口

田口のプレゼンを聴くメンバー
真剣に聴く前野
神々しい長野と佐藤

3番目は現在アルバイトで経理や総務、アシスタントデザインをしてくれてる大学4年生の安達。自分で調べてきちんと実行、完了する力がものすごく、非常に助かってます。来年4月からはneccoに正式に新卒社員として入社予定です。4月からneccoで正社員として勤務しつつ夜間の服飾の学校に通う予定の安達。大学の時にサークルの衣装を担当し、これからも衣装やお洋服を作っていきたいとのこと。neccoでのアパレルブランドづくりも進めてもらう予定です。

3. 安達 – 緊張しつつ自己紹介していく安達
中川が立ち上げたコピーダンスサークルの後輩だった安達。衣装づくりを担当。neccoでもアパレルブランド立ち上げで奔走してもらう予定。
楽しそうに聞いてる夏井。
笑顔の中川、龍神、今、わたし。
笑顔の田口と長野

4番目はneccoにはじめて新卒として入社した中川。そんな中川ももう3年目。今年はサービスのUIデザインを中心に、冊子デザイン、Figma本の執筆やMUUUUU.TV(ムーテレ) で開催されたブレイキングデザイヘの出場などなど大活躍の1年でした。デザイン力も大きく伸びていて、先頭に立って任せていけるくらい力をつけてきています。お客さまと話すことやチーム内での立ち振舞などの姿勢も素晴らしく、社内のムードメーカー的存在です。

4. 中川 – 小学生から順を追って自己紹介
4. 中川 – この一社も内定が出なかった就活写真が大好きです。neccoに面接に来たとき別人すぎてびっくりしました。
中川のプレゼンを楽しそうに聴くメンバー

5番目はエディター / フォトグラファーの夏井です。neccoではCOOとして業務の中核を担ってもらってます。ディレクションから設計、ライティング、撮影、編集、校正などnecco全体を包み込むように業務を担当。創業してすぐの入社。今(こん)と同じく、前職から一緒のメンバーの一人です。もう出会って10年くらいです。時間が経つのは早いです。ずっと一緒に働いてくれていることがとても嬉しいですね。

5. 夏井
5. 夏井 – こけしを昔は集めたり、写真を撮影してたり。

6番目は私です。語りがあまり長いと良くないなと思い。幼少期の写真や好きな言葉などをかんたんに紹介しました。生まれて1歳になる前から猫を膝に乗せてます。根っからの猫好きを証明しました。

6. 阿部 – 幼少期の写真。猫を膝にのせて撫でてます。生まれたときからの猫好きです。
6. 阿部 3歳くらいでもう顔が私。。。
好きな人の言葉を引用する私。これは好きなデザイナー、ヤン・チヒョルトの言葉です。
好きな人の言葉を引用する私2。これはジョナサン・アイブの言葉です。

7番目はアシスタントフロントエンドエンジニアの高木。高木は2022年4月に入社し主に運用などのプロジェクトを任せているメンバーです。半年の試用期間を経て正式に10月よりneccoにて正社員に。未経験での入社だったので、わからないことだらけで辛い期間が長かったと思いますが、諦めず、アドバイスを素直に受け入れて実直に業務を行ってきました。勧めた書籍もきちんと読み、勧められた資格も取得するなど、ぐんぐん成長中のメンバーです。来年からは1から新規のプロジェクトも担当予定。イラストも好きで描いたりしてる、興味の幅の広いメンバーの一人。

7. 高木 – 自作のイラストともに自己紹介する高木
7. 高木 – 真剣に話す高木。

8番目は創業メンバーの今(こん)。neccoのデザインやグラフィック、イラストなどリードデザイナーとしてneccoのデザインを先頭に立って担ってます。デザインしたWORDSさんのウェブサイトが今年はAwwwardsの「Honorable Mention」を受賞。Figma本も執筆にも参加しています。2022年は会社案内資料や冊子、名刺デザインなどを多く担当してもらいました。

8. 今 – 真剣に発表中
8. 今 – みんなも真剣に聴いてます。
8. 今 – 真剣!

9番目は2022年11月に入社した長野。長野はもともと何年も前からさまざまなイベントでお会いしたり、今(こん)と札幌で食事をしたりなど知り合いだったメンバーです。今年からついにneccoに参画。すでにウェブサイトのデザインや3DCGの制作、Vlogの制作など新しいことにどんどん取り組んでもらってます。来年の活躍がいまからとても楽しみです。

9. 長野 – 3DCGが得意な長野。おばけちゃんとしても活動。
自分の紹介より推しのVtuberを紹介し続ける長野。突き抜けてて最高です。自己紹介ではMVPです。
推しの話を続ける長野とそれを聴くメンバー。
良い顔をしてる中川とちょっと変な顔をした龍神
良い顔の龍神とちょっと変な顔をした中川。なんの顔だろう。。。

10番目は2022年4月neccoに取締役 / CTOとして就任した佐藤。業務でのフロントエンドの実装はもちろん、アクセシビリティの向上やHeadlessCMSのカスタマイズ、採用、社内の仕組みの改善などなど、奮闘してもらった1年でした。来年はメンバーもさらに増え、また大変な1年になるとは思いますが、安心して実装まわりを任せています。

10. 佐藤 – 好きなことを探求し続けている佐藤。楽しそうに好きなことを紹介
愛猫のくじらちゃんを嬉しそうに紹介する佐藤。くじらちゃんかわいいな〜

最後11番目は2023年1月に入社する前野。前野はもともと名古屋の制作会社に勤めていましたが、転職を機に上京し、neccoに入社してくれることとなりました。フロントエンドエンジニアとしてウェブサイトの実装やウェブアプリケーションの実装、3DCGなどの制作などを担ってもらおうと思います。

11. 前野 – 入社のきっかけなどを話す前野
どんなシーンでこの顔だったのか忘れました。。。まだ入社してないとは思えない良い顔をしてます。

ここまでが自己紹介。箱猫ちゃんの写真と共に次にいってみましょう〜!

箱猫スタンプの写真

阿部からのお話

自己紹介の次は阿部からのお話コーナーです。私からはneccoの歴史や組織、チーム体制についてなどをメンバーと共有しました。

秋田と東京のオフィスごとにnecco物語を紹介
necco秋田オフィスが猫カフェだったころ
創業して5ヶ月ほどは自宅で仕事をしてました。
創業から5ヶ月目。もともと猫カフェだった1室が空いていたのでneccoの秋田オフィスとして契約
自分たちで漆喰を壁全面に塗りました。
創業してオフィスを借りた後に夏井が遊びにきてくれたときの写真。
秋田オフィスのビルに表札をつけたときの写真。この頃は書体がゴシック体でした。
完成した秋田オフィスの写真
創業してから少しずつでも良くして行くことができる。0からでも始めていける。
次は東京編
2019年6月。間借りさせていただいた東京オフィス・北参道の写真。素敵なお部屋でした。今と二人で開設。
2019年の秋に中川がインターンとして入社。部屋にテーブルがないので床でピザを食べてます。
すぐ近くのマンションの一室に独立オフィスを契約。(これはもう退去直前の写真)
入居したてのときはテーブルがなかったのでこのときも床でピザパーティー。この後に田口が入社。
たったの1年で北参道から中目黒オフィスへ移転。北参道オフィスにお別れをするときの写真。このオフィスも大好きでした。
いまの中目黒オフィスの5階のときの写真。入居してすぐにオフィスらしくなってきました。
まだ本棚が小さいけど、だいぶ整ったときの写真
2022年の9月に同じビルの少し広い9階のお部屋にお引越し。引っ越しで疲れてる。
なんとかだいぶ整ったあとの中目黒オフィスの写真
秋田に続き東京でも少しずつ良くすることができました。何回でも0からはじめることができる。
創業してから秋田でneccoが開催していたセミナーイベント CaT
立ち上げから第一回目はCSS Niteを主催する鷹野さんにお手伝いいただきました。A4の紙。。。上下切ろうw
秋田オフィスでもCaTは開催していました。
KITEREZのKITEさん、mottoの庄野さんと松尾さん、いまはneccoの長野もいます。
回を重ねるごとに大きくなっていったCaT。秋田でも全国から70人ほどが集まるイベントになりました。
CaT前夜祭の写真。大好きな一枚。
自分たちの登壇は失敗してしまったけど、ものすごく勉強になったCSS Nite LP Coder’s High 出演できて嬉しかったです。
ワークフローのお話をしました。
創業したばかりの秋田ではデザインやエンジニアリングのイベントがなかったので自分たちで興しました。それがすごくいい経験に。

秋田でも自分たちで興すことはできることを実感できたイベント。それがCaTでした。東京オフィスの開設や、コロナ渦や書籍執筆などが続きお休みしていましたが、2023年はまた改めて再開していきたいと思います!

まったくいらない情報ですが、「おもしろき こともなき世を おもしろく」という言葉をいった高杉晋作と同じ誕生日の私です。

ここからは組織やチームについてメンバーと共有しました。

昔noteの深津さんがつくっていたモデルを参考にneccoの成長モデルをつくりました。数年前から使っています。このループをきちんと回す。シンプルにこの螺旋を回して大きくしていくことをしています。

成長モデルがあったとしても、うまく運用しつつ、結果を出していくことは難しいなと日々実感しています。気づくと外れていることをしているのではないか?これは何につながっている仕事なのか。わからなくなることがあると思います。その中心として考えてほしいのが、根っこのあるインプット・アウトプット。neccoではこれが軸となっています。決して、デザイン・エンジニアリングエリートたちが集まったチームではないです。なので、日々のインプット・アウトプットがとにかく重要。一人でなくチームで良くすることを意識しています。

人数も増えてきたのでそれぞれの事業をはじめて区分した図。

neccoは何の会社ですか?と聞かれたらやはりデザインの会社ですと返答しています。デザインのコンサルティング、グラフィックデザイン、ウェブデザインと開発、ウェブアプリケーションのUIデザインや開発、各種メディアに掲載する文章や写真などのコンテンツデザイン、映像やモーション、3DCG制作などのデザインと大きく6つの事業に区分しています。

来年からはCaTや自社製品の制作や自社サイト、ブログ、自社ECにも力を入れていきたいです。

はじめて作成した組織図。7つのチームに分けて運用していく予定。デザイン、コンテンツ、エンジニアリングをうまく融合していきたい。

2023年は7つのチームにわけて運用予定。ディレクター、コンテンツデザイン、デザイン、デザインエンジニア、エンジニア、コーポレート、マーケティングに分けつつ進めて行きます。

大きな役割ごとに区切ったメンバーリスト

まだまだ役割を兼任することが多いですが、大きくはディレクター、デザイナー、エンジニア、アドミニストレータと分けています。エンジニアとアドミニストレータのアルバイトなどを採用予定です。

コンテンツやエンジニアリング、デザインの融合や越境を眺める図。サッカーのポジションみたいなものを意識しています。

チームは縦積みだけでなくいろいろな角度からみれるようなものが良いと思ってます。組織図、メンバーリスト、チーム構成図など。さまざまな切り口でメンバーの位置を眺めることで、各自がどういうことに注力、または越境していけばいいのか考えることができるのかなと思い、3つの図を作成しています。

入社章の授与

neccoでは入社してくれたメンバーの入社章というものをお渡ししてます。私の好きな映画や好きな人の言葉と、私から一言を添えたものです。こんな小さい会社に意を決して入ってくれたことへの感謝のしるしです。ありがとうございます!入ってくれたことがただ嬉しい!

今回は2022年に入社したメンバーと来年入社予定のメンバーに一斉にお渡ししました。いつも入社章を渡す時は、嬉しくて泣きそうになるんですよね。内緒ですが。

まずはCTO佐藤。佐藤へは一番好きな映画、「海の上のピアニスト」の言葉を贈りました。
2番目は同じ4月に入社した高木。大好きな映画「キャスト・アウェイ」の言葉を贈りました。
次は長野。好きな映画「マイ・インターン」の言葉を贈りました。
龍神へは好きな建築・デザイナーのミース・ファン・デル・ローエの言葉を
安達へは安達がすきなクリスチャン・ディオールの言葉を
前野に大好きな映画「ショーシャンクの空に」の言葉を贈りました。

誕生日プレゼントのお渡し

neccoメンバーは12月誕生日のメンバーが多く、4名もいます!忘年会とあわせてメンバーから誕生日プレゼントを贈りました!

プレゼントを受け取る田口
そわそわ
かわいいアルパカの赤ちゃんが箱から出てきました。
紫が大好きな佐藤には紫のワインとスパークリングワインをプレゼントしました
ボトルのデザインも色も美しい。
今にはなんだか大きなプレゼント
なんだろう
蓋をパカ
嬉しそうな今。テーブルの上とかでお菓子や果物をいれるあれです。あれ。
最後は長野へのプレゼント
なんだろう
雲のデザインのハンドレストかわいい

ビンゴ大会

誕生日プレゼントを渡したら次はビンゴ大会です。

ファシリテーターは安達。

1位はAesopのハンドケアセット

2位はスープストックのセット

3位は高級ぶどうジュース

の豪華景品ありです!

番号の発表を待つメンバー
なにかクレームを言ってる?私。
驚く龍神。佐藤も残念そう。
リーチの長野
リーチしない佐藤。
番号を発表してくれている安達
まだまだリーチしない夏井
リーチ中の高木と龍神
1位に輝いた夏井の笑顔。嬉しそう。
1位の景品を受け取る夏井
リーチ中の佐藤
2位は長野。スープストックセットを獲得。嬉しそう。
ビンゴした龍神
3位の龍神。高級ぶどうジュースを獲得
すっかり日が暮れてきたオフィスからの眺め

腕相撲大会

忘年会夕食の前の最後のコーナーは腕相撲大会です。中川の腕相撲があまりに弱い。ということからはじまったこの腕相撲大会。neccoでの最強と最弱を決めました。

早速、高木に負ける中川。弱い。
夏井vs田口
安達vs佐藤
佐藤の勝利
今vs龍神
高木vs田口 田口余裕の勝利
長野vs龍神
中川vs夏井
余裕の勝利の夏井。やはり弱い中川
安達vs今。今の勝利
龍神vs田口の最強王決定戦。田口の余裕の勝利
トーナメント表

続いて最弱王決定戦の開幕

安達vs長野
長野の敗北
決勝戦の前に最強王の田口と前野の戦い。
まさかの前野の敗北。田口強し!
最弱王はやはりこの二人。中川と長野。一ヶ月前に東京オフィスで戦ったときは中川が勝利していました。
踏ん張る中川
まだ踏ん張る中川
敗北した中川。弱い。強そうなのに一番弱い。
残念がる中川。

やはり弱かった中川。びっくりするくらいの弱さです。普段は力持ちのイメージで、オフィスの模様替えのときも積極的に重いものも運んでくれるので不思議です。他のメンバーが強いのか。

またいつか再戦があるかもしれません。

この後はみんなでしゃぶしゃぶを食べに行って、カラオケに1時間だけ行って帰りました。怒涛の忘年会。楽しかったです。

おわりに

2022年は書籍の執筆、大型サービスやウェブサイトの公開、引っ越し、多くのメンバーの入社など慌ただしい1年を過ごしました。2023年はメンバーも増強してさらに良いデザイン、コンテンツ、エンジニアリングをしていきたいと思っています。

このような忘年会を開催できるのもご依頼いただけるお客さま、楽しんでくれるメンバーあってのことです。本当にありがとうございます。

今回の撮影はいつもさまざまなプロジェクトで撮影をお願いしてる小林(@bayashino_ddd)さんにお願いしました。素敵な写真をありがとうございます!

この写真を見た時こみ上げてくるものがありました。あ〜がんばって、会社をつくって続けてきてよかった。これからも、もっと結果だせるようにがんばろう。たくさんのメンバーとより良い仕事をしていこう。と思いました。涙。

改めて、お客さまとneccoに入ってくれたメンバー本当にありがとうございます。2022年はお世話になりました。2023年もどうぞneccoをよろしくお願いします!


📮 お仕事のご依頼やご相談、お待ちしております。

お仕事のご依頼やご相談は、お問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合わせ

🤝 一緒に働きませんか?

neccoでは、以下の職種を募集しております。弊社の実績などに共感し、より良いデザイン、言葉、エンジニアリングをチームで追求していける方、お待ちしております!

  • リード・フロントエンドエンジニア
  • アシスタント・フロントエンドエンジニア
  • エディター・ライター

採用情報を見る

(2023年1月時点)

阿部 文人

阿部 文人

Fumito Abe

東京都生まれ。オフィス仲介、外国人専用ゲストハウスなどの不動産業界にて自社ブランデング・ウェブマーケティングに従事。ウェブサイトの解析、広告運用、多言語サイトの制作を経験。その後、サンフランシスコにて語学留学を兼ね1年渡米。現地企業ECサイトの企画からCMS開発、デザイン制作なども担当。帰国後、2013年9月より秋田県内企業にてWordPressを中心にウェブサイトを多数構築。 2016年10月秋田県秋田市にて株式会社neccoを設立。WordCamp Kyoto 2017・WordCamp Osaka 2018・各地のJP_Stripes・JP_Stripes Connect 2019、CSS Nite LP64の登壇やAlexa Day2018・2019の運営など社外でも積極的に活動中。 好きなものは猫、読書、建築、Apple。2匹の猫と仲良く暮らしています。

SHARE

TwitterFacebook

Other Posts

necco note

「Figmaでデザイン体験!アイキャッチ画像を作ってみよう|CaT ONLINE 」を配信しました